今日は19時より出勤してるのに、何故か、またまたお客様をお迎えすることなく終わりそうな予感がしてならない。自分のスタイルがお客様にうけないのかな?
そう考えながら、イライラしながら自分の中で、「私の何がいけないのか?」なんて考えてしまうけど、身嗜みも人並みにできているし、以前、お客様の気分を損ねるようなこともした覚えも無い。
やはり、世の中不景気としか言い様がないせいなのかも知れないけれど、不景気だけのせいにもしてはいけないとも思うけど、やはり、自分のことを深く探って見ても、やはり思い当たらない。
潮時なのか。彼氏の望む女として生きて行く方が、やはり幸せなのかもしれない。
そんな事ばかりも考えていられず、ただひたすら、僅かな時間を、お客様をお迎えできるようにしておくのも、自分の指命なのだから。
「お金が無くなってしまったので、暫く出勤できましぇ〜ん!」と、おどけながらスタッフさんに言うわけにもいかない。
お客様をお迎えできないのは、自分の何かが足りないからお客様を迎えられないので、今更の愚痴は、もうやめておこう。
考えることは、来年年が明ければどうすればいいか?ってことだけで、もう少し、ゆっくり気長にお客様をお迎えできるように待機していよう。