最近、新聞を読んでいると、本当に中立の立場で書かれた記事なのかな?と疑問に思ってしまうようなものがあったりします。
もちろん新聞記事も、コンピューターが書いているのではなく、誰かが情報を元にして記事を書いています。
なので、多少なりともその人の色が着いてしまうというのは仕方のないことではあると思っています。
そして、読む側もそれを前提にしないと、記事の内容を読み間違えてしまうことがあるのではないかと思います。
新聞の記事というのは、すべて公正公平で、中立の立場で書かれているものではないのです。
でも、最近では、そこをはるかに逸脱して、まるで読み手の感情を煽るかのような記事が散見されるのが残念に思えます。
そういった個人的な意見の表明であれば、他の媒体でよいのではないかと思います。
そもそも、私たちは報道メディアの新聞に対して、そういうものを求めてはいません。
こうした色の着け方というのはなかなか難しい問題ではあると思いますが、週刊誌のような偏向報道というのは、品位と知性を疑いたくなってしまいます。http://www.itolosa.co/